スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリーダーへの道?

幼虫3匹から始まった我が家のカブトムシ飼育。
そのうち1匹のメスが成虫になって、オスのカブトをもらい2匹になりました。
いちようカクのカブトということになっていますが、お世話しているのは旦那です。
カブヨとカブキチと名前までつけて、毎日エサを取り替えて、旅行にも持って行ってお世話していました。
先週そんなにかいがいしくお世話していたカブキチ(オス)が死んでしまいました。

「カブキチが死んじゃった~」
と嘆く旦那とカク
小さな庭の片隅に埋めてあげたそうです。
カブトムシの寿命は1年くらいだからしょうがないね。
なんて慰めていると…
旦那が土の中に小さな幼虫を発見!
「わーいカブトの幼虫赤ちゃんだ~」喜ぶカク
ケースを持ち上げて裏を見ると…見る限り10匹もチビ幼虫が生まれていたのでした…
「わーー大変だぁー!」
旦那は大騒ぎ
早速大きいケース買わなきゃ♪
ちょっと待った!
うちには大、中、小とケースがあるじゃない、まだ足りないってか~
まさかカブトブリーダー愛用の超特大のケース買うんじゃぁ~
それはやめてとクギをさしておきましたが…
また旦那の新たなるブリーダー生活が始まったのでした。

ちなみにカブキチが天国に行っても、カブヨは元気に子供達(幼虫たち)と暮らしているのでした。
カブトの世界でもメスが強いようです。
Comment
カブキチくんにカブヨちゃん。。
可愛い名づけ親さんがつけた名前もかわいいーーっ(^_^)

幼虫に弱い私としては もしかしてカブヨちゃんのアップ写真がぁ~~
とちょっと弱気でブログ生地をスクロールしたのでした((((((≧∇≦))))))ブッハッハ

komukomuさん、こんばんは
幼虫の写真なんて。。。とんでもないですぅ~
私もあの手の生き物は苦手だもの
ちょっと覗くだけで、精一杯。。。
男の人って昆虫好きな人多いですよね。
いつまでカブトはうちの玄関を占領するのやら?
カブキチ、死んで名を残すっていうか、子を残すってとこですね。
う~ん、10匹もによによしているってのはねェ・・・
ゆみたんさん、こんばんは
10匹いる場面、私は見てませんよーー
もちろん見られませんーー
幼虫とか。。。あの手のものは苦手なもので。。。
今日も子供に寝かされて、気がついたらこんな時間。。。
ふぁ~

Comment-post











Trackback

This template is made by hacca*days   copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。