スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌ができました。




いきなり味噌の写真で失礼しました。
カクが学校で、食育の授業で作った味噌を持ち帰りました。

今年の始め頃、クラスごとに味噌作りをしました。
時間のある父兄はお手伝いを!!
という連絡があり、専業主婦だった私もお手伝いに行きました。
仕事をしていると、なかなか学校の事は出来ないので、時間のある時は極力参加するようにしています。
しょっちゅう学校に行っていると、子供たちの顔も覚えられ、子供達にも覚えてもらえ
「カクのお母さん」「ピーチちゃんのお母さん」と声をかけられるようになりました。

味噌作り、我が子のクラスだけかと思いきや、全クラス(5クラス)お手伝いでした。
茹でた大豆を、人数分小分けにビニール袋に入れ、麹を量り
子供たちに大豆のつぶし方説明し、手伝い、フォローし、なんとか味噌を仕込みました。
5クラス分、5回も同じことを繰り返して、味噌作りマスターしました。へへ

4年の時にに仕込んだ味噌が、いい感じにできて、皆で分けることになりました。
5年でクラス替えがあったので、4年の時のクラスに戻って味噌を分けたそうです。
持ち帰った味噌、まだ食べていませんが、味噌汁にでもしようかと思っています。
自分で作った味噌、美味しいんだろうなぁ~

5年生から家庭科が始まります。
調理実習はまだですが、楽しみにしているようです。
裁縫セットも購入しました。
裁縫が苦手な私。。。これは教えられないです。
お婆ちゃんの出番かなぁ~?

テーマ: 小学生の子育て♪ - ジャンル: 育児

Comment
学校で味噌つくりとは・・・
良い体験できましたね~
私も手作り味噌頂いて食べていましたが
市販の味噌よりコクがあってほんと美味しいです
味噌汁も良いです・・・
せかっくですからきゅうりとかに付けてそのまま
食べたほうが良いと思います

5年生になると家庭科が始まるのね~

今は学校で、食育で色々な体験するんですよね。
低学年は、さつまいもやそら豆を育てて、給食で食べたり
高学年では、田んぼを作って米栽培
米栽培は今年はないようです。
保育園の頃から、色々な食育してきましたね~
手作り味噌、きゅうりに付けて食べました。
息子は、自分が作った味噌美味しかった!とご満悦でした。
潰しがあまくて、大分粒の大きな味噌でしたが。。。ご愛嬌です。

初めての家庭科の授業で、お湯を沸かしてお茶をいれたそうです。
男の子も、しっかり家庭科やってもらわないとです。
味噌つくりなんて、すごくいい経験だねー
うちの学校でもやってくれないかなあ。

自分達で作ったお味噌なら、パクパク食べ
られそう。
香りもよいのでしょうね。

食育って大事だよねー
なかなか家では教えられないこと、どんどん
体験して学校が教えてくれると助かるね。

お手伝い、お疲れ様でした♪
手作り味噌、きゅうりに付けて食べました。
美味しかったですよ~
自分で作った味噌は、格別ですね。息子も満足してました。
ちょっとつぶつぶが。。。大きいんだけどね。

家庭科の調理実習も始まるようで、すごく楽しみにしているみたいです。
家でもやってくれると助かるんだけどなぁ~
どうだろう??

Comment-post











Trackback

This template is made by hacca*days   copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。