スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2分の1成人式

学年最後の授業参観がありまた。
我が家は二人同時なので、半分ずつ観ることにしています。
今回も半分ずつなのですが、どちらを先にするかが難しいところ
学年最後は、学習発表1年間で何が出来るようになったかを発表するので
順番が前半か、後半かで大分違ってきます。
今回はピーチを先に観て、カクの順番

ピーチは、フラフープの発表と劇
フラフープこんなに上手だったんだーービックリ!!
でも他の友達は、九九や漢字、百人一首など発表していましたが
元気なピーチらしい発表でした。

カクは、今回「2分の1成人式」をすると聞いていました。
学年全体で、体育館で行われました。
写真は、全員入りきれず。。。
カクは端にいたので写っていません。


IMG_0026_convert_20120224182846.jpg


二十歳の半分、10歳まで育ててもらった感謝と、これからどのように生きていくかといった決意を表す式でした。
1年間の学習発表もあり、カクは縄跳びをしていました。
全員での決意表明、一人ずつ感謝の言葉、最後に家族へ手紙を渡しました。
私も手紙もらっちゃいました 
子供からもらう手紙は嬉しい物です。

カクが生まれて10年かぁ~
あらたまって2分の1成人式なんてすると、今までの色々な事が思い出されて、思わずウルウルしてしまいました。
歳のせいか?子供が生まれてからは、何かと涙もろくなってしまって。。。
卒園式もウルウル~
卒業式には絶対ウルウルするんだろうなぁ~

4月からは、ピーチ3年生、カクは5年生いよいよ高学年です。
クラス替えもあるので、新しい友達も増えるかな~
二人とも今のクラスが大好きなようで、クラス替えするのが惜しいようです。

テーマ: 小学生ママの日記 - ジャンル: 育児

Comment
二分の一の成人式、我が家の子供たちのときには
ありませんでしたが・・・
こういうのも良いものですね~
10年一区切り大きくなったもんだと・・
うるうるになるでしょう~
子供の成長って早いですね
3年生と5年生になるのね
私も初体験でした。
たぶん今年が初の試みだったと思います。
テレビで、福島の小学校で「二分の一成人式」やってたの見たことあります。
震災があって、そのせいかはわかりませんが。。。
学年の年間テーマが「きずな」、学校も色々考えます。
でも、なかなか良かったです。
卒業式ではないけど、結構感動しました~
毎年やったらいいなぁ~と思いました。
1/2成人式って、あってましたね~。
授業参観半分ずつとかも、懐かしい~。
どっちを先に行くか、ホント悩むところなんですよね。
教室から出た途端、我が子の見せ場があったりとかね。
なんかすっかり忘れていた記憶を呼び戻してもらいました。
やっぱり子育てって、楽しいですよね。
もちろん大変な事いっぱいだけど…。
親が守ってあげられる時期って、結局短いんですよね~。
二分の一の成人式って、とってもいい催しですねー
半分大人になったと実感するってのは大事だと思います。

ウルウルするよね、子どもできると特に。
私もちょっとしたことですぐうるっときます。
でもそれはそれでいいことかも。

自分の成長を見て泣く親の姿はきっと、子どもの心に
何かを残してくれるでしょうからねー
懐かしいでしょう~~
私も、何度も見せ場を見逃し、子供たちに文句言われてますよ。
でもねーこればっかしは、難しい。。。
親が学校行事に参加するのって小学校くらいですよね。
中学に入ったら、ぐーーんと減っちゃうって聞いたので、今しかないって
面倒な時もあるけど、今が一番いい時なのかもしれませんね。
仕事もしていない今!!
結構、色々参加して、学校行く機会多いです。
この間も、みそ作りのお手伝いしてきました。
疲れたけど、結構楽しかったです。
二分の一成人式、とっても良かったです。
子供も親も、今までの10年間、育ってきた育ててきた時を振り返って、改めて成長を感じる催しでした。
10年後には、立派な成人になれるように頑張りますってーー
ウルウルしっぱなしでした。へへ
10年一区切り、でもまだまだ続くよ子育てはーー
まだまだ色々あるんだろうなぁ~
楽しいことばかりじゃないけど、悩んだり迷ったり間違ったり。。。
親も一緒に成長出来たらと思っているけど、はたして親は成長しているんだろうか??と思う今日この頃です。

Comment-post











Trackback

This template is made by hacca*days   copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。