スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの一人帰り

カクは学校が終わると、校内にある学童保育へ行きます。
毎日同じクラスの学童仲間と
「ただいま~」
「おかえり~」と先生
学童の先生と友達と6時ごろまで過ごします。

基本はお迎えで、うちは私の帰りが遅くて、学童の終わる6時半には行かれないので
毎日おばあちゃんのお迎えです。
親が帰りが遅いなどで迎えに行けない時は、明るい時間に一人帰りもできます。

1年生でも一人帰りする子もいるらしく、「いいなぁ~一人帰りしたいな~」
1年生の間では憧れの一人帰りなのでした。
親としてはやはり一人帰りは心配なので
「そのうちね」とお茶を濁していましたが
おばあちゃんが都合がつかずお迎えに行かれない時があり、一人帰りにチャレンジしてみることにしました。
学童の終わる時間は6時半で、帰りが遅い私は頑張っても間に合わないので…
4時に一人帰りして、7時頃まで一人で留守番です。

初めての一人帰り大丈夫かなぁ~?
学童の先生に「着いたよコール」したかしら?
保育園にピーチを迎えに行って急いで帰ると、部屋はおもちゃでいっぱい
一人でこんなに散らかすのは怪しい…
きいてみると近所の友達と一緒に帰ってきて、友達は家に帰らずうちで1時間くらい遊んでいたらしい
その友達のお母さんが捜しにきて、急いで帰ったようで帽子や上着も忘れて跳んで帰った様子。
うちの息子もその友達も、お灸をすえられたのは言うまでもありません。

子供はいろいろやってくれます。
自分もそうだったかぁ~
いろいろ経験して成長するんだから、いい勉強になったかな?
Comment
桃きんぎょちゃん おはようです!
カクちゃんは成長したのですね
冒険^^^なんか想像しただけで可愛い

きっと不安もあったのでしょうね~
自分を励ますように歌でも歌いながら
帰ってきたのでしょうか
お友達がお家に寄ってくれて 本当は嬉しかったんだろうなぁ~
平気だい!って強がっても 寂しいもんね

こうやって子供は日々成長するのね
この日の事はきっとカクちゃんの
頑張った思い出とちょっぴりの不安として 心に刻まれたはずですね
ドキドキ^^だけど 少し逞しくなったカクちゃん 頑張れ~~~
カクくんの様子が目に浮かぶようです~。
かわいらしいお話です。
それにしても、家に着いたら学童の先生に電話とか、寄り道したら親が探す・・・とか、うちの子供たちが小さかった頃にはなかった話ですね。
それほど、大変な世の中になっているんでしょうね・・・。

桃きんぎょさん、マカロンがいっぱい!!
これかわいいですね~~。
かよりんさん、こんばんは
学童をお休みする時は、普通の下校時間に一人で帰ってきますが、学童から一人で帰ることがすごいお兄ちゃんになったような気がするんでしょうね。
学校に行くようになって、保育園の時からしたら目に見えて逞しくなりましたね。
一人の留守番は寂しいけど、お兄ちゃんなんだから平気だよ!って頑張ってます。
あゆんこさんへ
私たちが子供の頃は、学校が終わったら暗くなるまで友達と遊んだものですよね。
玄関に鍵なんてかかってないから、遅くなったらこっそり家に入ったものです。
最近物騒な事件も多いし、子供が事件にまき込まれる事も。。。
学校も親も、子供の安全には敏感ですね。
近所で痴漢があったり、不審者がうろついてるとか警察や学校から報告があります。
なるべく一人で遊びに行かないと、学校から言われています。
そんな社会になってしまって本当に残念ですねーー

Comment-post











Trackback

This template is made by hacca*days   copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。